バイク大好き個人事業主のための確定申告税理士・山口晶子のブログ

個人事業主のみなさま、確定申告はお任せください

譲れないことがあれば、元の場所に戻れる

time 2018/07/03

以前、お付き合いしていただいていた司法書士の方に言われたことです。

「正しい仕事をしていれば、正しいお客さまが来ます。

一度でも怪しい仕事をすれば、怪しいお客さまが来るようになります。

仕事は選びなさい。正しい仕事をしなさい。」

 

その言葉をずっと守ってきました。

そのせいで、お客さまとぶつかったり、契約が切れてしまったりもしました。

でも、そのおかげで税務調査にビクビクすることもなく、グレーな要求をする気の進まない仕事を引き受けることもなく、気持ちよく仕事ができています。

 

人それぞれ大切にすることは違うと思いますが、これだけは譲れない、これだけは絶対に守りたいという、信念のようなものは持っていた方がいいでしょう。

 

仕事をしていれば、いろんなことに行き当たります。

悩んだり迷ったり、また、忙しさに流されたり、逆に仕事がなくて困ったり。

そうしているうちに、どうしても初心を忘れてしまったり、目の前のことしか見えなくなってしまったりします。

そんなときに、譲れないものがあると自分を見失わずに済みます。

私も、「どうしたらいいんだろう」という相談を受けたときに、対応に苦慮して切なくなったりします。

そういうときは、あの言葉を思い出して、その仕事を受けるべきか、その相談にどう対応すべきか、自分に問いかけると答えが出ます。

 

自分をどう見せるか、どう売っていくかより、最初に考えるべきなのは、「これだけは譲れない」ことなんだと思います。

もしかすると、譲れないことは変わっていくこともあるのかもしれません。

今の自分が「何となくいやだなあ」と感じるときは、自分の「譲れないこと」に引っかかっていることでしょうから、感じたことに正直に行動すればいいのでしょう。

 

「正しい仕事」「正直な自分」の範囲が、独立したころより広くなって、少しズルくなったのか、それとも大きくなったのかわかりませんが、あの頃より少し先に進めている気がします。

これからはもう少し柔軟に年を重ねていけたらいいなと考えています。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

あまり交通量の多くない道で、ネズミ捕りをしていました。

見通しの良いまっすぐな道なので、うっかりすると制限速度の40㎞は簡単に超えてしまいます。

警察官が田んぼの中に潜んでいるものだから、入れ食い状態、次から次へと捕まっていました。

田んぼの中から頭だけ出してるなんて反則です。

その警察官の合図で、別の人がパトカーのところまで誘導していました。

今日は徒歩、バイクじゃなくてよかったです。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告にお悩みの方はご相談ください。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

全国対応いたします。

詳しくはこちら

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

山口会計事務所のホームページはこちらです。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇