バイク大好き個人事業主のための確定申告税理士・山口晶子のブログ

全国対応、個人事業主のみなさま、確定申告はお任せください

「税金が安くなるなら何でもやる」がきらい

time 2018/03/30

「節税になりますよ」って言われて、相続税対策をしたものの、税制改正で相続税が見直されて、「ああ、やらなきゃよかった」となること、少なくありません。

実際の相続はいつ起こるか予想がつきません。

相続税の節税対策をしてから数十年の間に、相続税の見直しが入ることだって十分考えられるのです。

 

今の時点で一番良い方法だと思っても、30年後にはそうでないかもしれません。

タワーマンションを使った節税も、一般社団法人を使った節税も、なんだか不自然で気持ちが悪いと思っていましたが、国だってこんなおかしな不自然なやり方を見逃すわけありません。

 

節税ありきじゃないと思うのです。

税金を払いたくないから、どうしたら払わずに済むかを考えて、その方法を実践する、果たしてそれがその人にとって良いことだったのか。

まずどうしたいのか、が先に来るべきなんじゃないでしょうか。

例えば子供に会社を譲りたいなら、子供ともどうしたいかよく話し合って、節税になる事業承継の方法を探るとか、まず節税じゃなくて、どうしたいかがあって、それから節税できるか考えるのがあるべき形なんじゃないかと思うのです。

 

私が節税が嫌いというと、「税理士のくせに」と言われますが、節税しないわけじゃないんです。

法人税を払いたくないから無駄遣いして利益を減らしたり、

相続税を安くしたいというだけで、空き地にアパート建ててしまったり、

必要もない生命保険にたくさん入ってみたり、

税金を払いたくない一心で「節税」と称する無駄遣いするようなことがいやなのです。

普通に生活する中で、知っていれば税金を安くできるなら、その方法を教えてあげたいし、力を貸したいと思っています。

節税ありきで物事を考えて、失敗することが少なくないということを知っています。

人生で大切なことって、節税じゃないでしょう。

「こうすると相続税が一番安くなるから」って財産を分けて、相続人全員が幸せになれますかね。

あくまでも私の考えですが。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

花壇に花を少し植えました。

先に植えたモッコウバラは、小さな葉っぱをたくさんつけて、しっかり根付いた様子です。

今までベランダで細々とプランター栽培をしていただけでしたので、地植えでちゃんと育つか、ちょっとドキドキです。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告にお悩みの方はご相談ください。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

全国対応いたします。

詳しくはこちら

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

山口会計事務所のホームページはこちらです。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇