税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

お盆休み 北陸ツーリング 2日目 R1.8.15

time 2019/08/26

 

ダウン寸前、体調不良

酷暑の中の前日の無理がたたったのか、朝から体調がすぐれません。

夜中に2回も目が覚めて苦しむなど、自宅なら今日は1日ゆっくり休んでいるところですが、せっかく来たのにもったいない。

貧乏根性がじっとしていることを否定します。

とても朝食を食べられそうもないので、朝ご飯を食べずに出発です。

 

今日も快晴、雨の心配はなさそうです。

もっとちゃんと下調べすればよかった。

方向音痴のくせに、道路の表示で行けるだろうなんて、やっぱり甘かったです。

富山駅周辺は一方通行が多かったり、右折したいところでできなかったり、「多分こっちの方向」なのに、どうしても遠ざかってしまったり。

海の方に出れば海岸線を北上すれば能登半島に行けるはず、と走っては見るものの、どこかの工場の敷地に入ってしまったり、ここを真っすぐ行けば海なのに歩道しかなかったりと、ぐるぐるすること1時間、ようやくめざす道を見つけられました。

 

ああ、炎天下を1時間もロスしてしまった。

早くに出たのにもったいない。

 

最初の休憩、道の駅いおり

氷見に入って、ようやく能登半島に着いたんだとホッとしました。

海沿いののどかな道をずっと走っていると、熱中症が心配になります。

どこかでトイレ休憩と水分補給をしたい。

ホテルを出てからもう2時間が過ぎています。

そろそろ休みたいと思ったところで、道の駅発見です。

道の駅いおりは、海沿いに面していて、見晴らしはいいのですが、レストランは木曜日休みで(今日は木曜日)休むところがありません。

木陰もなく、自販機のスポーツドリンクはみんな売り切れ。

仕方なく水を買って炎天下のアスファルトに腰を下ろして、しばしの休憩です。

ガラガラの道を気持ちよく走れるのはいいのですが、今日は暑くてつらいです。

まるで室外機を背負って走っているようです。

海風が爽やかじゃないのは初めてです。熱風を浴び続けながら、がんばって走り続けます。

 

道路の表示、土地勘がないとどっちの方向に行っていいかわかりませんね。

東京なら大体どっちに行けばいいのか見当はつきますが、それ以外の土地の下道は、見たところで全く見当もつきません。

心配になりやっと道端にバイクを停めて、スマホで現在地確認しました。

最初からこうすればよかったんですよね。どうやら合っているようです。

ようやく能登島大橋が見えてきました。

途中で停めて、写真でも撮りたいくらいきれいな景色です。

お盆なのに車も少なくて、気持ちよく走れます。

来てよかった。ホテルで寝ていたら見ることのできない景色でした。

 

途中棄権

能登島をぐるりと周る道は、のどかで走りやすい道です。

分岐では必ず停めてどっちに行くか確認しながら、ツインブリッジを渡って戻ってきました。

そこからはひたすら海岸線を走る、走る、走る…

穴水を過ぎ、「玉洲市はこちら」の表示が出てきて、結構走ったからもうそろそろ能登半島の先端かしらと、バイクを停めて現在地を確認します。

え、まだこんなところ?

もう12時になろうとしています。

ここから先端まではまだ1時間はかかります。

どうしよう。さすがの私も躊躇するほど体調もよくありません。

もう戻ろう。戻って、能登半島を横断する道を探して、金沢に出て高速道路で富山に戻ろう。

 

Uターンして、来た道を戻ります。

途中、道端の温度計は40℃を表示しています。

ああ、もう帰るしかない。こんな中走るのはバカだけです。

ガソリンスタンドのおじさんが、こんな酷暑の中、東京から女一人でバイクに乗って来たことに心から驚いていました。

そうですよね、バカですよね…

しばらく走ると、のと里山海道の表示が。

これに乗って帰ろう。穴水から乗って、金沢までまっしぐらです。

もう能登半島一周に未練はありません。

涼しいところで横になりたい。そろそろ限界かも知れません。

 

やっと昼食

ずっと海を見ていたから、山間の景色も悪くはありません。

ずっと下って、海まで出たところが、千里浜です。

千里浜なぎさドライブウェイは、砂浜をバイクで走れます。

ここは、絶対来たかった。砂浜を走りたかった。

でも…

それ以上に体がつらくて、軽い熱中症かもしれません。

千里浜では下りずに、すぐ先の志雄PAで休むことにしました。

広い駐車場に、小さな売店がポツンと建っています。

途中で倒れたらバイクどうするんだ?絶対乗って帰らないとダメでしょう。

とにかく冷房の効いたところで休みたいと、売店に入りました。

あれ、涼しくない。

働いている人にちょうどいい温度のようで、全然涼しくありません。

座りたいのですが、休むための椅子がありません。

何か注文しないと、軽食コーナーの椅子に座るのははばかられます。

仕方なくメニューを見ると、ああ、冷たい物がない。

今日初めての食事は、熱いかけうどんとなりました。

美味しかったです

 

最後まで間違う

うどんは熱かったけど、体に沁みました。

少し元気になったところで、一路金沢を目指します。

金沢に近づくと、さすがに車が増えてきました。

渋滞するほどではありませんが。

ずっと走っていくと、「金沢森本」と「金沢東」の分岐です。

えっ、富山はどっち?えっ、えっ、と思っているうちに一か八かで「金沢東」に。

お願い、地方人にはわからないから、ちっちゃくでいいから「富山」とか「福井」とか書いてください。

 

走っていたら「福井」の表示。間違った。反対だ。

どこでUターンしようかと考えていたら、北陸道の入り口。

あ、おどかすなよ。合ってるじゃないか。

無事北陸道に乗って、富山に帰れます。

乗って、最初のICが「金沢森本」。あ、やっぱり間違えてたのか。

まあいいです。もうこれで帰れるから。

どうにかこうにかホテルに到着、横になる前にコンビニで夕飯を買ってきました。

今日はおにぎりとスープ。

本日の夕飯

体に優しそうなものを取って、早く寝ます。

明日はおそらく台風の強風と雨の中を新潟まで走ります。

2日続きの40℃越え、とにかく今日は、無事戻ってこられてよかったです。

 

☆★☆★きょうのひとりごと☆★☆★

引っ越ししてすぐに夫が日本一周に出てしまったので、今のマンションはほぼ私一人で住んでいるのですが、どう考えても定員1名なんですよね。

一人暮らしならちょっと広めで気持ちよく暮らせるのですが、二人では絶対狭い。

ああ、帰ってきたら窮屈になるなあと、ちょっとだけ憂鬱なのは内緒です