税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

東京日帰り、さすがに疲れた

time 2018/07/13

昨日は東京の西部、調布市に用事があって上京しました。

家からバスに乗って新潟駅、新幹線で東京駅、中央線で新宿、京王線快速でつつじヶ丘、各駅停車に乗り換えて…

乗り換えが多すぎてめんどくさいなあ。

というわけで、乗り換えなしで行ける唯一の方法に行きつきました。

バイクで日帰り往復。

夫に話したところ「正気じゃない」と言われました。

 

用事は1~2時間で終わるのに、一泊するのもなんだし、早朝に出れば夕方に帰れます。

第一、玄関を出て10歩も歩かないで乗れて、相手先に玄関前に停めていい了解もとっているので、ほぼ歩かずに帰ってこられるのです。

ただ気になるのが「天気」です。

予報はどんどん悪くなっていて、関東北部はところにより雷雨とか。

夫も、「お金出してあげるから新幹線で行け」と言います。

でも、お金じゃないんです。

ただ乗り物にたくさん乗るのが面倒なのと、大きな駅の人混みが苦手なだけなのです。

 

グッドライダーミーティングのおかげで、Z900RSともずいぶん仲良くなっています。

もうとんでもない音でアクセルをうっかりふかしたりもしていません。

(周りの人に一斉に見られて、恥ずかしい思いを何度かしました)

交差点で大回りもしていません。

乗りたいなあ、ちょっと走ってきたいなあ、よく知った道だし、大丈夫だよなあ。

 

ということで、雨の予報にもかかわらず、バイクで東京まで行きました。

関越道は順調、途中群馬県でパラパラ降られましたが、カッパ着るほどでもなく、練馬まで来ました。

予想はしていましたが、都内の大渋滞。

練馬降りてから、目白通り、笹目通り、環八と、車、車、車…

新潟に行ってから忘れてました、この感じ。

左手が腱鞘炎になりそうなほど疲れて痛くなってきました。

基本的にすり抜けはしないので、思いっきり渋滞にはまります。

下手なのももちろんですが、車の間をバイクがちょろちょろするのって、車からしたら迷惑ですし、もしひっかけちゃったら最悪ですよね。

「渋滞にはまるバイクなんて見たことない」と笑われながらも、私は私、気にしない気にしないです。

東京は暑いです。こげそうです。水冷で良かった。W800だったら死んでます。

 

やっと環八を抜けて、甲州街道へ。

こちらは予想外に流れています。

調布に住んでいたときは、この甲州街道で動けなくて、東名の東京インターまで2時間かかったこともありました。

このけやき並木の下を走ると、なんだかわが家に帰ってきたようでほっとします。

往きは新潟のわが家から目的地まで約5時間20分。予定通りです。

 

用事を済ませて帰り道。来たときより都内の渋滞は少し緩和しています。

練馬インターまで来たときの半分の時間で着きました。

関越道も車は多いですが、順調に流れています。

ただ、雨が。

大人は雨の日は乗りません。

でも、バカな大人は乗るようです。

カッパを着るタイミングを完全に逃して、湯沢あたりでびしょ濡れになりました。

濡れはしましたが寒さはしのげるので、越後川口SAでカッパを着ます。

ここまで来れば家に着いたも同然、1時間ほどで到着です。

帰りはなんと、40分も短い4時間40分で帰れました。

都内の渋滞緩和と、雨でちょっと急いだからでしょう。

 

昨日の走行距離、672km。

高速道路走って、都内の渋滞にはまっていただけだから、楽しいはずはないのですが、妙な満足感と充実感があります。

東京にいたときは、浜名湖一周とか、猪苗代湖一周とか、よく日帰りしていましたが、あのころは今よりまだ少し若かったんだな、と実感しています。

さすがに疲れて、今日はボチボチ仕事してます。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

納車から2か月半で3000km走りました。

遊び過ぎですね。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告にお悩みの方はご相談ください。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

全国対応いたします。

詳しくはこちら

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

山口会計事務所のホームページはこちらです。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇