バイク大好き個人事業主のための確定申告税理士・山口晶子のブログ

全国対応、個人事業主のみなさま、確定申告はお任せください

法人が個人に理不尽な要求をしてくるの、なんとかならないのか

time 2017/10/20

個人成りするお客さまと話し合ってきました。

個人成りとは、法人成りの逆。

法人を清算して、個人事業に戻すのです。

前回話し合った時は、休眠して会社は清算しないことにしたのですが、休眠会社を利用した犯罪があったり、休眠している間は落ち着かないということで、きちんと法的に会社を清算することに決めました。

会社を休眠にして個人事業に戻すというのは、会社をそのままずっと放っておいて、一定期間過ぎたら国が自動的に会社を消滅させてくれるのを待つということです。

お金がかからないので、この方法をとる人も多いのですが、やはり放置するのは気持ちが悪いよね、いうことで社長と意見が一致したというわけです。

 

取引先の会社から「個人とは契約できないから大至急法人にしてくれ」と言われて法人にした会社です。

それが、電話一本で取引停止を一方的に通告されて、今回会社清算となりました。

法人成りするときからずっとお付き合いして、会社名も社長と一緒に考えた会社です。

法人と個人事業主の間では、こういうことはよくあることとは言え、やりきれない思いです。

自分たちの都合でさんざん振り回しておいて、ごめんなさいもないのか?

ふざけるな!と言いたいです。

ちなみに、社長は穏やかなできた人なので、そんなことは言っていませんでした。私が勝手にヒートアップしています。

 

法人成りするときはよく考えて、と言っていますが、こういう場合は考える余地などないですよね。

法人にしないと仕事が取れないのですから。

法人は登記するので、個人より信用度が高いと言われますが、最近は怪しげな法人だってたくさんいるじゃないですか。

なぜ個人はダメで、法人ならいいのか。

おんなじ人に仕事出すのに、なんでそんなこと言われなきゃいけないの?

フリーランスが増えて、国が起業を勧めているのに、世の中の変化についていこうともせずに相変わらずおかしなことを言ってくる大企業。

こういうところから変わっていかないと、世の中なんてよくならないよ、と思った出来事でした。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別相談は、全国どこへでもうかがいます。(交通費は要相談)

☆★☆★☆★☆★☆★☆

自分で確定申告したいけどちょっと不安。

開業したけど何をしたらいいかわからない。

そろそろ法人にしようかと思っているんだけれど…

そんな方は必要なときだけ頼める個別コンサルティングをご利用ください。

事業の内容や状況に合わせてアドバイスいたします。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告専門税理士です。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

山口会計事務所のホームページはこちらです。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇