税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

相手を不安にさせない。安心感を与えるのがプロです。

time 2017/07/26

個人的な仕事を、さわやかな好青年に依頼しました。

ネットで見積もりを依頼したところ、即返事、詳細な資料を持参して大変熱心に説明してくれました。

…ここまではよかったのですが、「あれ?」と思うところがあったので質問したところ、「あっ!いっけねぇ」を連発。

ちょっと不安でしたが契約してわが家を出てから15分後、

「もう一枚書いていただかなければいけない書類がありました」と引き返してきました。

かなりそそっかしい様子です。

その後も、何度か「いっけねぇ!」に遭遇して、依頼したことを少し後悔しましたが、彼は無事任務を完了することができ、私もほっと一安心でした。

 

若いので、ごまかすのが下手だったのでしょうが、お客さんの前での「あっ!いっけねぇ」の反応は、やっぱり控えるべきでしたよね。

お客さまを不安がらせる行為は、プロとしてはまだまだでしょう。

私は自分でできることは極力自分でやりますが、それでもどうしてもプロの手を借りなければいけないこともあります。

そんなときは、基本的に相手を全面的に信頼して任せます。

素人考えであれこれ余計な口出しするのは、迷惑だと思うからです。

でも、「この人大丈夫かしら」と不安にさせるようなことに遭遇すると、今後の取引には慎重にならざるを得ません。

 

以前、初めての歯医者さんに行ったとき、外観はきれいで最新の機器が揃っているように見えたのですが、中はものが乱雑に積まれて埃がたまって不潔っぽい。

極めつけは、通された治療台に、前の人に使った道具が置きっぱなしになっていて、使いまわしを想像させました。

すぐに職員の方を呼んで「まさかこれ使うわけじゃないですよね」と念押しし、片づけてもらったことがありました。

その歯医者さんには治療の途中で転院し、二度と行くことはありませんでした。

 

プロが提供するのは、技術や知識に加えて、安心感や信頼感だったりもするのです。

おどおどしたり、自信なさげな言動をしたり、大切なものを雑に扱ったり、相手に不安や嫌な印象を与えるのは極力避けたいものです。

控えめな人は好きですが、こと仕事に関しては、堂々と自分の力量をアピールすることが大切です。

「できるかどうかわかりませんが、一生懸命がんばります」と言っている人、

今日からは「私にお任せください」に変えましょうね。

この人なら大丈夫の安心感を、お客さまも求めているはずですから。

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

個別相談は、全国どこへでもうかがいます。(交通費は要相談)

☆★☆★☆★☆★☆★☆

自分で確定申告したいけどちょっと不安。

開業したけど何をしたらいいかわからない。

そろそろ法人にしようかと思っているんだけれど…

そんな方は必要なときだけ頼める個別コンサルティングをご利用ください。

事業の内容や状況に合わせてアドバイスいたします。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告専門税理士です。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

山口会計事務所のホームページはこちらです。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇