税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

女性起業家の特徴 支援者の立場から

time 2016/10/12

セブンスターの木のあたりの景色

以前、女性起業家とそれを支援する人たちのフォーラムに行ったときに聞いた話です。

男性の起業と女性の起業の違い

  • 男性は事業計画をしっかり立て過ぎるがゆえに、起業のハードルが高くなってしまう。
  • 女性は思いが先走って、見切り発車しがち。

それゆえ、男性の支援者は女性の起業家をなかなか理解できない。

なるほどな、と思いました。

このほかにも、女性の起業家の特徴としてこうも言っていました。

  • 女性の起業のきっかけや動機は多様である。
  • 仕事が軌道に乗らないうちからワークライフバランスを口にする。
  • 女性起業家のつながり力は男性のそれよりはるかに強い。

つながり力が強いということは大きいところではプラスに作用します。

助け合ったり、励まし合ったり、仲間がいるとがんばれます。

ただ、場合によってはマイナスにも作用します。

つながり力が強いことのメリット

  • 仲間同士の小さなコラボがうまれやすい。
  • 同じステージの人との結束が強い

つながり力が強いことのデメリット

  • お友達意識が強すぎて、次のステージへの人脈が広がらない。
  • 戦略的な人脈作りが不得手。

どうですか?

思い当たること、ありましたか。

私はこれを聞いたとき、かなり的確な指摘だと思いました。

起業して、もう一段上がりたいなら、今の仲間同士のつながりの他にも自分の世界を広げていくべきです。

仲間のなかにどっぷりだと、厳しいことを言われません。

外に向けてどんどん発信することで、自分の商品・サービスにニーズがあるのか確認できます。

せっかくの起業を事業として継続したいなら、今いる場所からもう一歩踏み出しましょう。

 

起業する人、応援します。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告専門税理士です。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

「好きを仕事に」したい人・している人のちょっとした悩みや相談、大募集中です。

お答えは、ブログ上でさせていただきます。

こんなこと、聞いたら笑われるかな?という質問ほど大歓迎です。