バイク大好き個人事業主のための確定申告税理士・山口晶子のブログ

全国対応、個人事業主のみなさま、確定申告はお任せください

家からバイクに乗って出られる幸せ

time 2018/04/30

せっかくZ900RSがやってきたのに、今日は仕事。

家にこもって決算業務です。

間違っては大変なので、慎重に何度も帳簿とにらめっこして、どうにか数字は固まりました。

 

夢にまで見た自宅にバイク

家にバイクがあるっていいですね。

今までは東京で賃貸マンション暮らしだったので、自宅にバイク置場がありません。

いつもセキュリティ付のバイクガレージを借りていました。

最初の赤羽のときはマンションから徒歩10分。

次の調布は徒歩20分。

そして最後の西葛西では徒歩30分。

引っ越すたびにガレージが遠くなって、ちょこっと乗って出る気にはとてもならない状況でした。

一度だけ、調布で最初に住んだマンションで、バイク置場があったことがありました。

でも、そこは自転車置き場の奥の狭いところで、原付置場を2台分借りれば置いてもいいというところです。

当時の私の技術では、バイクの向きを変えるのに10回以上切り返さなくてはならず、向きを変えたはいいけれど、バイク置場から外に出るには、10cmの段差を上がって、1階の細い廊下を通り、ストッパーのない狭い扉を抜けなければ出られないという、一度入ったら出られない地獄のような場所でした。

結局、入れることはできても、出すことができず、半年間バイクを動かすことができませんでした。

おかげで「今年はたくさんツーリング行くぞ」と思っていたのに、行けないまま時が過ぎて、仲間とのツーリングに行く機会を失い、何となくサークルからフェイドアウトしたような情けないことになってしまったのでした。

「バイクを駐輪場に入れたら出せなくなってしまったためツーリングに行けません」なんて、ウソみたいなバカな話ですから、とても人に話せませんでしたから。

 

その後、毎月のガレージ代は高いけれど、平置きの出し入れが簡単なところを見つけて移ることができました。

もちろん自分では出せないため、人に頼んでバイク置場から救出してもらいました。

 

次はガレージだ

悲願の「自宅にバイク」が叶い、うれしくて仕方ありません。

日々の買い物もちょっと離れたお魚の美味しいスーパーにバイクで行けます。

リュックになるマイバッグも購入し、背中にネギや大根も背負って帰ってこれます。

新潟市内で大根背負った女のバイクを見かけたら、それはきっと私です。

今は夫のハーレーはバイクバーン、私のZはカバーと、ちょっと…な環境です。

一応カーポートの雨風をしのげる場所には置いてあるのですが、やっぱりガレージが欲しいです。

当初はバイクバーンを2台設置する予定でしたが、バイクバーンがイマイチだったので、夫もガレージ設置に前向きです。

梅雨の季節の前に、何とか間に合わせたいと現在計画中です。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

仕事もちゃんとやってます。

今日は私が仕事をしている間、夫はようやく部屋を片付け始めました。

「2階は寒いから」と引っ越してから手付かずだった夫の物置部屋(?)が、ようやく部屋らしくなってきました。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告にお悩みの方はご相談ください。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

全国対応いたします。

詳しくはこちら

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

山口会計事務所のホームページはこちらです。

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇