税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

W800 リアサス調整後、初めて高速を走ってきました

time 2016/07/15

a1380_001332

リアサスのセッティング

W800での初ツーリングでは、リアサスを一番固くして臨みましたが、乗り心地が悪かった上、足つきもそれほど向上しなかったため、今回は初期値のやわらかい方から2番目に戻して高速を走ってみました。

そもそも一番固くした理由は、試乗したときのバイク屋さんの一言です。

一番固くすればシートが2cmくらい下がるとのことでした。

実際は足つきはほとんど変わらず、むしろ初期値の方がいいくらいです。

街乗りでは初期値に戻しても何の問題もありませんでしたが、高速ではやわらかいと後ろが振られるとの話を聞いていましたので、少し不安でした。

高速を走ってみて

走ってみた結果は、高速でもやわらかい方から2段目で問題ありませんでした。

むしろ、路面が悪いところでも固くした時のようにガタゴトをダイレクトに感じることなく走れたので、かえって楽でした。

サスペンションの固さは好みなんですかね。それとも私が微妙な感覚の違いが判らないということなのでしょうか。

どちらにしても、やわらかい方で満足していますので、このまま行こうと思います。

次はワインディングを走ってみて、感覚を試してみます。

この次は

目下の悩みはサスペンションや足つきより、ブレーキのきき具合です。

ブレーキの専門家からあれこれ教えてもらいましたので、こちらもおいおい手をかけていくつもりです。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

ゲリラ豪雨の季節になりましたね。

夕方には帰宅するようにしないとひどい目に遭います。

昨日はちょっとだけ降られてしまい、びしょびしょです。