税理士やめたら なにしよう

バイク三昧のセカンドライフを目指して

利益を意識しましょう~商売継続の大前提です~

time 2016/10/31

IMG_1090[1]

商売をやってる方に「売上どうですか?」と聞くと、「今月はいいですよ」とか「ここ2,3か月よくないです」とすぐに返ってきます。

それでは利益については同じ質問をしたらどうでしょうか。

答えられない人が多いのではないかと思います。

利益というのは、売上(入ってくるお金)から経費(出ていくお金)をひいた残りのことを言います。

借入金の返済や資産になるような高価なものの購入など、経費にならない支払もありますので、支出と経費は完全にイコールではありませんが、今まで意識したことがない人なら、最初はだいたいこんなものというくらいの理解でいいでしょう。

どうして売り上げは把握できるのに、利益はできないのでしょうか。

それは、売り上げはお金が入ってくるので実感しやすいのに対して、経費はいつのまにか出ていって、総額でいくら使ったかは、集計してみないとわかりません。

その差額の利益にまで意識がいかないのです。

この手元に残ったお金「利益」は、皆さんの生活費になったり、商売の元手にもなる大切なお金です。

いくらたくさん売り上げても、利益が確保できないと商売は続けられません。

では、利益を把握するにはどうしたらよいか、それは「帳簿をつける」しかありません。

「帳簿をつける」ことは、実はとても大切なことです。

日々きちんと帳簿をつければ、どのくらい利益が出ているのか、簡単に把握できます。

思ったより利益が出ていなければ、商品の値段やサービスの料金が安すぎるのかもしれません。

逆に、仕入れや経費がかかりすぎているのかもしれません。

この辺をこまめに見直すことが商売を継続させる大切な要因になります。

利益を意識することで、安すぎる仕事や値段の割には手間がかかる仕事は自然と受けなくなります。

こういう仕事はストレスのもとにもなります。

時間の無駄だなあとも感じるでしょう。

ぜひ利益に敏感になって、気持ちよく商売を継続させてください。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告専門税理士です。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の方のちょっとした悩みや相談、大募集中です。

お答えは、ブログ上でさせていただきます。

こんなこと、聞いたら笑われるかな?という質問ほど大歓迎です。