税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

個人事業主こそ自分の給料について考えよう。

time 2016/12/15

002

700円で仕入れたものを1000円で売ると利益は300円です。

これ、正しいでしょうか。

ある意味正しくて、ある意味正しくないのです。

商売をする上で、必要なのは商品です。

これはものであったり、サービスであったりします。

ものを仕入れるのにはお金がかかりますが、サービスには仕入がありませんので、売上イコール利益かというと、そうではないはずです。

例えばコンサルタントは丸儲けで、ぶらっと行って適当に話をして帰ってくるわけではありません。

勉強をしたりコンテンツを作ったり、広告宣伝や打合せ、交通費や営業活動で会食など、様々な経費が掛かっています。

また、個人事業主の方は見落としがちですが、自分の給料というのもあります。

こういうものをすべて盛り込んで、仕入を考えないといけません。

そうすると、実際にはその商品の仕入れは1200円になるかもしれません。

値段をつけるときに単純にその商品の仕入れ値だけを考えていると、忙しいのに赤字ということが起こりかねないのです。

個人事業主の方は、実際には経費には入れることはできませんが、自分の給料もぜひ経営判断の際には盛り込んでください。

売上目標や利益計画、商品の値付けなど、年間でかかる経費の予想に、最低限確保したい年間の生活費を盛り込まないと、赤字が続いて廃業なんてことにもなりかねません。

確定申告のときに作る決算書の所得金額が、必要な生活費より少ない場合には持ち出しになっているはずです。

決算書はぜひそういう使い方をしてくださいね。

税務署のためではなく、自分のために作るものですから。

 

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の確定申告専門税理士です。

領収書丸投げのおまかせパックで確定申告も楽々です。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

自分で確定申告したいけどちょっと不安。

開業したけど何をしたらいいかわからない。

そんな方は必要なときだけ頼める個別コンサルティングをご利用ください。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

片づけ・老いじたくのご相談、お受けしています。

詳しくはこちら

★☆★☆★☆★☆★☆★☆

個人事業主の方のちょっとした悩みや相談、大募集中です。

お答えは、ブログ上でさせていただきます。

こんなこと、聞いたら笑われるかな?という質問ほど大歓迎です。

◆◇◆◇お問い合わせ◆◇◆◇