税理士やめたら なにしよう

バイク三昧のセカンドライフを目指して

北海道ツーリング 六日目 ‘16.7.19

time 2016/08/03

重要文化財の舎房

博物館網走監獄内の重要文化財の舎房

今日は徒歩観光

朝起きたときはまだ雨は降っていませんでした。

予報は一日雨、強く降りそうです。

宿には私たちのほかに、神戸からタンデムで来たという楽しい若いご夫婦が泊まっています。

夕飯のときにいろいろおしゃべりして楽しい時間を過ごしました。

今日は知床に行くという二人を見送っているときに、雨がパラパラ落ちてきました。

わが家は連泊ということもあり、すっかりやる気ゼロモードです。

近場の観光施設巡りをしようということで意見も一致し、宿のオーナーと奥様からお勧めの施設を教えてもらい、10時にようやく出発です。

モヨロ貝塚

まずは宿から一番近いモヨロ貝塚館です。

「モヨロ人」というのは初めて聞きました。あまり期待していなかったのですが、展示を端からじっくり見て回るとかなり楽しめます。

小さな施設ですが、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。

そろそろお昼も気になります。雨もずっと降り続いていて、あまり遠くへはますます行きたくありません。

博物館網走監獄

次は博物館網走監獄です。

モヨロ貝塚館は貸し切り状態でしたが、網走監獄の方は結構にぎわっています。

IMG_0752[1]

この博物館は敷地内にいろいろな施設があって、すべて見ると1時間半はかかります。

受付でもらった散策マップの90分のじっくりコース通りに見て回ることにしました。

昼食は海鮮の予定でしたが、歩き疲れたので監獄食堂で取ることにしました。

ゆっくり食事をして、宿に帰るかどうか迷ったのですが、近くの北方民族博物館も見てくることにしました。

北方民族博物館

きれいな施設で、受付の方も親切です。

特別展もあったようですが、常設展示のみの券で入ります。

北方の民族の文化や生活がわかる資料や映像がたくさんあって、こちらも興味深かったです。

IMG_0756[1]

博物館を出るころには雨も止んでいました。

まっすぐ宿に戻ります。

宿到着は16時30分でした。

 

本日の走行距離は26㎞でした。

こんな日が一日くらいあってもいいかなと思います。

たくさん歩いたので、走るより疲れました。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

土曜日に歯医者のあと夫と駅で待ち合わせをする約束をしていたのですが、スマホを家に忘れてきました。

今は公衆電話って本当にないですね。

やっと見つけて家に電話したのですが、10円しか入れなかったので話の途中で切れてしまいました。

あわてて掛け直したのですが、何度掛けても話し中です。

もしやとは思ったのですが、後で聞くとやはり切れてしまったので受話器を持ったまま再度掛かってくるのを待っていたとのことでした。

こんな人、いるんだなあと妙に感心してしまいました。