バイク大好き個人事業主のための確定申告税理士・山口晶子のブログ

個人事業主のみなさま、確定申告はお任せください

ソロツーリングは慣れるとどんどん楽しくなります

time 2016/01/29

a0024_000341

ツーリングの楽しみは、ルートを考えるところから始まります。

2月に伊豆方面への一泊ソロツーリングを予定しているのですが、若干天気が気になります。

伊豆高原に宿をとっていますので、のんびりゆったり走れます。

ソロツーリング初心者のころのルートは迷わない場所がいい

初めてのソロツーリングは免許を取ったちょうど1年後、三浦半島一周でした。

都内から近かったことと、海沿いをずっと走れば迷わないし景色もいいと思ったからです。

実際は、そんなに海沿いではなかったので、景色という点では今一つでした。

ただ、一人で走ってくることができたという達成感は味わえました。

味をしめて、その半月後に浜名湖一周、さらに半月後には日光の紅葉ラインと、一人で走ることが楽しくて仕方がなくなりました。

免許取りたての頃は、乗らないと乗れなくなってしまうとの義務感で、毎週土日の雨の降らない日は、環七や環八をただ目的もなく走っていました。

当然面白くもないですし、どちらの道も混んでます。一般道では決してすり抜けはしないので、バイクのくせにただただ渋滞にはまって「私みたいな休日にしか車に乗らない人が練習に出てくるから混むのもあるんだろうな」などと思ったりしていました。

ソロツーリングデビューするまでは、月に1回仲間とツーリングに行っていましたので、高速道路を走ることにはだいぶ慣れていました。

ただ、峠道などは一人では怖かったので、浜名湖や猪苗代湖など、湖一周のコースが多かったです。

湖一周は景色もよくて平坦なところが多いので、初心者にお勧めです。

道に迷うこともないですし。

今までに行った中で、裏磐梯の桧原湖だけは景色はいいのですが、途中すれ違いができない怖いところがあったので、注意が必要です。

道に迷うと本当に不安です。運転技術も不安なところに、道の不安が加わると楽しむどころではなくなってしまいます。

地図で走るコースをしっかり調べて、なるべく迷いそうのないルートを選びましょう。

マスツーリングで行ったことのある場所や土地勘のある場所もいいでしょう。

どんどん走りましょう

トラブルも結構ありました。

一番多かったのは転倒です。

峠で下手な転び方をして、バイクの下敷きになって動けなかったことがありました。

スピードが出せなかったのが幸いして大した怪我もありませんでしたが、通りかかった親切なライダーに救出されました。

山の中のT字路で立ちごけして、目撃した車の運転手さんが飛んできて起こしてくれたこともありました。

運のいいことに、ソロツーリングのときは一人で対処できないようなトラブルにはあっていません。

もし一人でレッカーのお世話になるようなトラブルにあっても、いまならきっと大丈夫でしょう。

バイクは慣れですよ。

もしソロツーリングに躊躇している女性ライダーがいるなら、ぜひデビューしてください。

世の中の人は結構親切です。道端で困っていたらきっと助けてくれます。

私もたくさん助けてもらいました。

無理な運転はしないよう安全だけには注意して、ツーリングを楽しんでくださいね。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

3週続けて週末は租税教室です。

今夜から雨が雪に変わるような予報ですが、先日のような大雪にならないことを祈ります。