バイク大好き税理士・山口晶子のブログ

憧れの浮き草暮らしにカウントダウン

税理士を知ってもらいたい

time 2016/09/12

a0001_001896

税理士の仕事って、あまり認知されていないのですね。

小学校に税金教室で行くと、必ず「税理士って知っていますか」と聞くのですが、知っている子はほぼいません。

大人でも税理士が何をしているのかよくわからない人が多いです。

先日も、「会計や経理は会計士が専門、税理士は税金が専門だから会計関係はやらないんですよね」というようなことを言われました。

いいえ、経理はむしろ税理士の仕事です。

税理士は、個人の税金の相談や、中小企業の経理から税務までお手伝いするのが仕事です。

会計士は、主に大企業の会計が適正か、監査をするのが仕事です。

税理士の認知度が上がるには「なんとなく敷居が高い感じ」を取り除くことが必要なのでしょう。

いろいろな集まりで自己紹介するときに税理士というと、みなさん「ああ、税理士ね」という顔をします。

「税理士ってこんな感じ」というイメージがあるんですね。でも何をしているかは今一つわからない。

「税理士って、もっと怖い人かと思った」と言われたことは何度かあります。

実際、怖い人はあまりいないんですけどね。

あちこち出掛けて行って、身近に思ってもらえるようイメージアップを図ることも仕事のひとつかもしれませんね。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

金曜日に富士山、土日は伊豆高原にツーリングでした。

5月の中旬にW800が来てから昨日で5000km走りました。

今年は7000km近く走っています。ちょっと行きすぎかな?