税理士やめたら なにしよう

バイク三昧のセカンドライフを目指して

伊豆半島一周してきました。

time 2016/02/11

IMG_0425

写真がない

普通ツーリングレポートというと、写真いっぱいで自分も行った気がするような楽しいものが多いのですが、残念ながら私には書けそうもありません。

ダーッと走って、ダーッと帰ってきてしまうので、写真を撮ってくるのを忘れてしまうのです。

今回も、最初に休憩した足柄サービスエリアで撮った富士山の写真のみです。

もともと写真は撮るのも撮られるのも苦手で、ほとんど写真がありません。

せっかくのソロツーリングだし、ブログにアップしようと思っていたのに、やはり写真を撮るのを忘れて帰ってきてしまいました。

一日目

今回ソロツーリングなのは、夫がセブ島にダイビングに行っているからです。

年に一、二回海外ダイビングに行くので、その間に「じゃ、私も」と一泊ソロツーリングに行くのが恒例になっています。

今回は伊豆高原に一泊の予定でしたので、西伊豆から入って石廊崎まで走って、海岸沿いを上がってくる計画です。

気持ちのよい快晴です。空気が澄みわたっていて、どこまでも青空が続いていました。

絶好のツーリング日和、と言いたいところですが、とにかく寒い。寒くて寒くて、走っていても手足がガタガタ震えます。

冬のツーリングを甘く見ていました。

沼津で東名を下りたのですが、早速迷ってしまいました。

ひどい方向音痴なので、十分調べて曲がる交差点まですべてメモしたのに、です。

沼津の街を1時間ほどさまよって、ようやく海沿いの道に出ることができました。

国道414号からは雪をかぶった富士山が近くに見えて、しばし寒さを忘れました。

堂ヶ島から松崎に向かう道端に、何か茶色いものがたくさん落ちています。

近づいてみると、なんとサル。10匹はいます。

突然飛び出してきて轢いては大変と、スピードを落として近くを通ります。

日向ぼっこしたり、道にはみ出して毛繕いしたり、こちらに目もくれません。

車に気をつけてね、と心でつぶやいて遠ざかりました。

走っている道沿いに、河津桜がちらほら見えます。

まだ二分咲きといったところでしょうか。あと二週間もすればきっと満開の桜を見られたでしょう。

来年は桜のころに来たいと思います。

初日はたった300㎞しか走っていないのに、ぐったり疲れました。

寒さのせいでしょう。温かいお風呂が本当にありがたかったです。

二日目

2日目はのんびり帰るだけです。

国道135号をずっと走って西湘バイパスから小田原厚木道路経由東名へ出る、いつもの伊豆ツーリングルートです。

帰り道に伊東の干物屋さんでいつもの干物を買いました。

ここの干物が好きで、伊豆に行くと必ず寄ります。

めぐみ水産

のんびり走って、昼過ぎには帰宅しました。

昨夜は疲れて9時過ぎに寝てしまいましたが、今日もよく眠れそうです。

万全な冬装備のつもりでしたが、やはり寒かったです。

次のツーリングは3月の末でないとつらそうです。それまでしばし冬眠します。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

大型二輪の免許を取ってから初めてのツーリングでした。

走りが安定して、コーナリングがとてもスムーズになりました。

大型バイクに比べると400ccは扱いが楽です。上達したのかな、とうれしくなりました。