税理士やめたら なにしよう

バイク三昧のセカンドライフを目指して

犬のいた生活  幸せを運んでくれました

time 2016/03/03

P1000017

子供のころからずっと犬のいる生活を送ってきましたが、最後の愛犬との別れを機に、犬との生活を終わりにしました。

やっぱり犬が好き

最近では猫の方が人気のようですが、私はやはり犬が好きです。

ただひたすら飼い主を信じて構ってもらいたい姿は、心をなごませます。

私の愛犬はゴールデンレトリバーだったので、しぐさが人間ぽくて存在感がありました。

犬がいてよかったこと

生活が規則正しくなる

毎朝5時前には起きて散歩に行きました。

運動不足解消・ダイエットにもなる

どんなに疲れていても朝晩の散歩(場合によっては昼も)は欠かせません。

太りにくい体質になりました。

こころが癒される

つらいことがあっても、黙ってそばに寄り添ってくれます。

よく笑うようになる

食いしん坊で、そそっかしかったため、よく笑わせてもらいました。

犬がいると困ること

ほんとうに困ることはありませんでしたが、それでもちょっとしたことを。

お金がかかる

予防接種やグルーミング、ご飯やおやつなど、結構かかります。

台風の日でも散歩

うちの彼女は雨が嫌いだったため、家の前ですぐに用を足して戻ってくれたので、それほど大変ではありませんでしたが。

獣医につれて行くのに一苦労

獣医にむかっているとわかった途端、動かなくなります。

28㎏の彼女を必死の思いで抱きかかえて歩きました。

家を空けられない

旅行はもちろん、病気やけがで入院なんかもできません。

お別れがつらい

これが一番困ったことでした。

今でも思い出すと泣いてしまいます。

いてくれてありがとう

なんだかんだ言っても、彼女がいたときの楽しい時間は何ものにもかえられません。

一生分の幸せをもらった気がします。

私の家族になってくれて、ほんとうにありがとうと言いたいです。

犬を飼ってみたい人、犬のいる生活はいいですよ。

笑うことが増えますし、家族や人との会話も増えます。

ただ、家族に迎えた以上は、幸せにしてあげてください。

よほどの事情がない限り途中で手放したりせず、最期までそばに置いてください。

犬は、かならずそれ以上に幸せをくれますから。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

ホットサンドメーカー、大活躍です。

今朝はチーズを入れすぎてはみ出してしまいました。

朝食の支度の時短にもなるし、美味しいしで、いいことずくめです。