税理士やめたら なにしよう

愛車のZ900RSとバイク三昧のセカンドライフを目指して

なぜこのバイクを選んだのか。 私の選択基準

time 2015/11/23

IMG_2078_R

人気が無い

私の愛車はスズキのグラディウス400です。

あんまり人気が無いようで、ほとんど見かけることはありません(笑)

以前ツーリングに出かけた際、サービスエリアで駐車中のグラディウスを見かけて、隣に並べてみたことがありました。

持ち主の方が戻ってきて、並んで止まってるとこ初めて見たと喜んでもらい、「人気無い話」に花が咲きました。

「乗りやすくていいバイクなんだけどねえ」と互いのバイクを褒めあって別れました。

このバイクを選んだ理由

「女性はホンダかヤマハでしょ、スズキを選ぶ理由がわからない」と何度か言われました。

私自身もバイクは教習所のCBしか知らなかったですし、スズキというとなんだかマニアックなイメージがありました。

それでもこのバイクを選んだ理由は、教習所に通っているころに発売されて、女性向けのバイク雑誌にやたら取り上げられていたからです。

私のバイクの選択基準は、「いかにも初心者らしい」「女性でも扱いが簡単」の2点でした。

雑誌で「女性や初心者に優しいバイク」と何度も強調されているのを見て、だんだんこれしかないと思うようになりました。

おまけに、計器がデジタル表示で、ギアポジションまで出ます。

ほかのバイクは全然見ないで決めてしまいました。

実際乗ってみて、操作しやすくて宣伝通り本当に女性や初心者が扱いやすいバイクでした。

転倒にも強く、予想以上に私向きでしたが、一つだけ苦労したのは重心が高いので引き起こしが重かったことです。

赤いバイク

最初は白と青のカラーにしようと思っていました。

お店に見に行ったところ、白いタンクカバーが樹脂だったのでちょっとおもちゃっぽく感じました。

黒一色を予約してきましたが、翌日お店からの「今日赤入ったので見に来ます?」の電話にいそいそ出かけたところ、赤いバイクに即決です。

イタリアンレッドと黒のカラーリングが本当にきれいで、何より女性ビギナーライダーが乗っていそうなところが気に入りました。

バイクには初心者マークを貼らないので、周りの車の警戒感を喚起することが大切と考えました。

おかげさまで、最初の頃は私の後ろはかなりの車間距離があったように思います。

まとめ

いまでは忠実な私の相棒ですが、年に一度は拗ねて困らせてくれます。

あと何年乗れるかわかりませんが、しばらくは手放すつもりはありません。

新しいグラディウスのカラーリングは個人的にはあまり好きではありませんが、乗りやすいいいバイクです。

女性ライダーの方、選択肢の一つに加えてみてください。

 

☆★☆★編集後記☆★☆★

連休は実家の片づけをがんばり過ぎて、腰痛が再発してしまいました。

腰をかがめることができずに、顔を洗うのも一苦労です